考察

メス盛りの団地妻は夫の居ぬ間に交尾する1話ネタバレ&無料試し読み

更新日:

 

 

「メス盛りの団地妻は夫の居ぬ間に交尾する」をネタバレ!

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

エピソード1 藤崎めぐみ~妖艶な人妻オーナーの生セックス面接~その1
あらすじ・ネタバレ

 

大学生になって夢の一人暮らしを始めた主人公。

 

その生活は静かな住宅街に部屋をタダで貸してくれる上にバイト代までもらえる物件を見つけます。

 

それは住み込みで働くマンションの管理人だったのでした。

 

今日はその面接の日。

 

教えられた暗証番号で建物に入り、指定された部屋に向かったのでした。

 

雇い主になるオーナーが女性だと聞いていた主人公は『美人だったらいいな』という期待をしながらロックのかかっていないドアノブに手をかけます。

 

そして…この日を境にとんでもないマンション管理人生活が始まるのでした。

 

主人公が部屋に入ると、真昼間だというのにカーテンで遮光された部屋は怪しげで、どこかラブホテルのような雰囲気。

 

めぐみ

「あら時間通り 最近の若い子にしてはえらいわね♡」

 

艶のある声が部屋に入ってきます。

 

ショートカットにグラマラスな身体。

 

その綺麗で色気のある姿に主人公は思わず息を飲みます。

 

めぐみ

「初めまして 私がここのオーナーの藤崎めぐみよ よろしくね♡」

 

主人公

「今日は面接にきました よろしくお願いします」

 

めぐみ

「学生さん?若くて嬉しいわ♡じゃあ面接を始めるから服を全部脱いでちょうだい♡」

 

主人公

「はい!わかりました…?えっ…?今なんて…?」

 

めぐみはそう言うと自らも服を脱ぎ、ちゃんと仕事ができるか確認すると言い出すのでした。

 

めぐみ

「舌を出して…そう…キスして♡ほら早くぅ♡」

「私みたいなおばさん嫌かしら?」

 

 

主人公をベッドに押し倒しながらめぐみはキスをし始めます。

 

 

―――チュッ レロレロ

 

 

めぐみ

「状況は…んっ♡分かるでしょ♡チュッ 男と女が裸で二人♡することは…決まってるわよね♡」

 

主人公

「んっ♡レロレロ…♡はぁはぁ うあっ…ヤバい…気持ちいい」

暫くねっとり絡ませる様なキスをしていると…。

 

 

めぐみ

「ふぅ…♡はぁはぁ キスは合格♡いい舌使いしてるじゃない♡」

 

主人公

「はぁはぁ…合格…?コレ何かのテストなんですか?」

 

めぐみ

「そう…♡テストよ♡キミがちゃんと女を悦ばせることができるかのね♡」

「どれどれ…♡ここはどうかな?」

「こんなに大きくなっちゃったんだ立派ね♡すごくおいしそう♡」

 

 

そう言いながらめぐみは薬指に指輪がついた左手で主人公のあそこを上下に扱きます。

 

 

主人公

「んっ♡ヤバッ…♡こんなのすぐに出っ…ッッ♡」

 

めぐみ

「気持ちよさそうな顔 でもまだイッちゃダメよ♡もっと焦らして気持ち良くしてあげるんだから♡」

「唾液ローションでぬるぬるにしてあげる♡私の夫もこれ好きなのよ」

 

トロー…とあそこに唾液を垂らし、滑りを良くして扱き続けます。

 

主人公

「はぁはぁ…うっ♡ん…♡っく…」

「いいんですか?旦那さんがいるのにこんなこと…」

 

めぐみ

「あれ男性と同じよ?女も若い子食べたいんだから♡」

「普段ちゃんと主婦してると 火遊びの一つ二つしないとストレス溜まっちゃうんだもん♡」

 

そしてめぐみは主人公の乳首を舐めなめ始めます。

 

もちろん、あそこを扱く手は休めません。

 

 

めぐみ

「旦那のふにゃチ○にと違って…そそり立ったペ○ス♡興奮しちゃう♡」

 

主人公

「はぁはぁ…♡ッく♡めぐみさんッ♡あっ♡俺もう…♡っく イキそうです…♡」

 

めぐみ

「んっ♡はぁはぁ♡イッちゃいそうなのね♡」

「いいわよ♡出して♡キミのイクところ見せて♡」

 

主人公

「ンッ♡はぁはぁ♡ っく キタ…ッ…でるッ…♡」

「ッッ♡イクッ♡」

 

―――ビュルルル―~ッ ビクンッ ビュ――~ッ

 

めぐみ

「ンッ♡あはぁ♡ 元気♡すごい跳ねてる♡」

 

主人公

「はぁはぁ…♡ぜぇ…すいません手に…かけちゃって…」

 

めぐみ

「いっぱい出たわね♡暑くて手がヤケドしちゃう♡」

「射○してもこんなに勃○させてやっぱり若い子は違うわねぇ♡」

 

そしてめぐみは射○したばかりのアソコをシックスナインの体勢でペロペロと舐め始めます。

 

めぐみ

「はぁはぁ♡ んっ…♡ペロペロ…レロレロ…♡おいひい♡ んっ すっごく濃厚でドロドロしてる」

 

主人公

「めぐみさんの舌っ…♡ っく…ッツ♡気持ちいいッ…あうぅ♡」

「チュパチュパ…じゅるるぅ めぐみさんのオマ○コも酸っぱくてエロい臭いがして美味しいです…レロレロ」

 

めぐみ

「んっッ♡ ん~♡ じゅるる♡はぁはぁ♡ あんっ♡ そこぉ♡ 上手よぉ♡ はぁはぁ♡」

 

なめくじが這うような舌使いでゆっくりと精○を舐めとられていくと…。

 

―――チュ~ゴク ジュルルズルル

 

めぐみ

「いい形してるわ♡大きな亀○に…んっ♡しっかりしたカ○♡これで抜き差ししたら気持ちよさそうね♡」

「じゅるる…♡ ん~♡中に残ってる精○も全部吸いだして飲んじゃうわね♡」

 

喉に絡む程の濃い精子をおいしそうに飲み干します。

 

しかもその際に舌を巧みに動かし、あそこを刺激します。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

めぐみ

「っく♡ヤバイっすッ♡それっ…ダメですッ♡」

 

手でしていた時より大きくなる主人公のあそこ。

 

めぐみ

「ちゅっ♡ はぁはぁ♡こんなにパンパンに勃○して苦しそう♡どうしたいのかな~?」

 

主人公

「はぁはぁ…ッ めぐみさん俺…我慢できないです めぐみさんの中に入りたいですッ」

 

めぐみ

(今日危険日だけど…我慢できない♡)

「こんなに興奮しちゃって焦らしすぎたかしら?」

「ふふ♡それじゃあ試験本番始めましょうか♡」

 

 

すると下着も全て脱いだめぐみは主人公の上に跨ります。

 

 

めぐみ

「生で入れちゃおっか…♡ほら見て…雄と雌の性器がちゅっちゅしてる♡」

 

 

そして徐々に主人公のあそこがめぐみの穴に埋没していくのでした。

 

 

~つづく!~

 

 

「メス盛りの団地妻は夫の居ぬ間に交尾する」エピソード1 その1の感想

 

、最近のこの手の作品はCGプラス台詞という作品も多くはありますが、その中でもゲームみたいな印象が強い作品でした。

 

最初が立ち絵的な登場だったからなのでしょうかね?

 

途中からは普通の作品と似た形式だと思うのですが、ゲーム的な印象が強い作品だなというのが第一印象です。

 

 

そして導入部分が短くすぐエッチに入るという抜きゲー的な作品ですね。

 

私的にはその後のエッチな展開をより楽しむための導入が長いのも好きなんですが、思いの外すぐにエッチ展開に入ってっていうのはこの作品の特徴であり、また『メス盛り』を表現するのにいい表現の仕方だと思います。

 

何よりすぐにエッチに入るので、めぐみさんのエロさ倍増…!

 

軽い女性だな、男性に飢えてるんだなっていう印象を強く受けました。

 

ビッチ属性が強いキャラですね。

 

主人公も名前も明かされないレベルで描写が少なく、男性の方は自己投影し易い作品にもなっていると思います。

 

 

さて、そんなエッチな人妻めぐみさんですが、危険日に生で入れちゃうようで…?

 

しかも予告の時点で孕むことが確定!

 

次回が楽しみです!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

-考察

Copyright© メス盛りの団地妻は夫の居ぬ間に交尾するネタバレ完全版 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.