考察

S家に嫁いだM嬢の日常4話ネタバレあらすじ

投稿日:

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」をネタバレします!

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

あらすじネタバレ

 

メリーは手足を縄で縛られたまま、フックに吊るされています。

 

その時全身が締め付けられ、彼女の背筋に衝撃的な快感が走りました。

 

彼女は喉の奥から甘い吐息を漏らしましたが、それは先輩たちが乱れた時に出す喘ぎに似ています。

 

マスターはメリーの様子を、ベッドの前の椅子にこしかけて眺めています。

 

メリーはそれまで、誰にも見向きもされない人生を過ごしていました。

 

それが他人によって自由を奪われるという、究極の干渉を受けることになります。

 

それが彼女にとっては、言い知れぬ快感となって襲ってきました。

 

快感の虜となったメリーは、無意識に身体が揺れ始めました。

 

その際にずれた縄が、彼女の股間を刺激します。

 

すると、それまで味わったことが無いような新たな快感が身体を突き抜けます。

 

メリーはさらなる刺激を求め、何度も腰をくねらせます。

 

すると椅子に座っていたマスターが、おもむろに自分のムスコを取り出しました。

 

彼はメリーから目を反らすことなく、ムスコを手でしごき始めます。

 

メリーはマスターの行為が、自分に興奮しているためと分かりました。

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

メリーはマスターの自慰を見ながら、自分も上り詰めていくのを感じます。

 

その時、マスターから低い呻き声が漏れ、亀頭の先端から白いものが飛び出しました。

 

するとメリーも頭が真っ白になり、全身に物凄い快感が走ります。

 

彼女が気づいた時には、股間から透明な液体が噴出していました。

 

メリーは全身の力が抜けていくのを感じ、同時に多幸感に包まれます。

 

その後も、何度も痙攣が襲ってきて、そのたびに彼女は甘い息を漏らしました。

 

痙攣が収まってぐったりするメリーに、マスターが「君の展示方針が決まった」と告げます。

 

作品のタイトルは「処女絶頂」でした。

 

そして展示の当日、メリーは薄っすらと化粧を施され、華やかな衣装に身を包んでいます。

 

そして、昨日と同じように縄で吊るされ、それを観客が食い入るように眺めています。

 

メリーは向けらる視線に快感を覚え、次第に股間を濡らしていくのでした。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

-考察

Copyright© S家に嫁いだM嬢~ネタバレ&無料試し読み , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.